中央ばね工業株式会社

精密ばね専門メーカー

会社沿革

会社沿革

1970年1月 現中央ばね工業株式会社会長、井上 廣里が東京都江戸川区中央4-19-25において、中央ばね製作所を設立、スプリングの製造販売をはじめる。
1970年 8月 個人企業を有限会社中央ばね製作所に改組、資本金100万円、代表取締役 井上 廣里
1976年4月 千葉県柏市逆井1845-1に千葉工場を新設。
1978年4月 千葉工場に精密ばねのモデル工場増設、あわせて営業拠点を千葉工場に移す。
1979年8月 資本金1,000万円に増資。
1980年8月 新社屋を千葉県柏市逆井1845-1に新設。
1980年10月 有限会社中央ばね製作所、創業10周年を期して、
中央ばね工業株式会社に改組、資本金2,000万円、
代表取締役 井上 廣里
1981年7月 積極的に生産体制の整備を計り、資本金3,000万円に増資する。
1985年12月 60年6月に工場移転計画に着手し、柏市工業団地協同組合に加盟、柏市高田に工場建設用地2,000m2を取得、62年2月に移転をめざす。
1986年1月 資本金4,500万円に増資。
1987年2月 千葉県柏市高田に新工場建設し移転する。
1990年11月 創立20周年を迎える。
1995年3月 東京都江戸川区に東京事業所開設。
1998年4月 本社工場増築と共に東京事業所を本社工場に集約。
2000年11月 創立30周年を迎える。
2004年3月 ISO:9001認承取得
2005年3月 ISO:14001認承取得
2007年8月 代表取締役 井上英博 就任
2010年11月 創立40周年を迎える。