中央ばね工業株式会社

精密ばね専門メーカー

当社がQCDで努力している事

  • Home
  • 当社がQCDで努力している事

Quality

安定した品質を確保するために努力している事

当社では、安定した品質を保つためISO9001の管理の元、製造現場での品質管理体制の強化に日々取り組んでいます。

また、量産時のFMEA、FTA、QC工程表などの各種帳票類の作成にも対応しており、帳票上だけでなく、帳票に基づく品質管理が現場にもしっかり浸透するように努めています。

また、現場の全社員が外部の品質管理研修を受けており、徹底した品質管理を行っています。

さらに内部監査においては社内資格を設けており、社内資格を取得した技術者のみが内部監査行っています。

内部監査は社内資格を取得した技術者のみが行う

不良、納期遅延などを徹底管理

目視による検査体制

Cost

コスト削減に向けた生産技術

コストを少しでも下げるため、材料の調達段階からコスト削減に向けた調達ルートの開拓を行っています。

国内だけでなく、海外の材料メーカーとの取引きも行い、材料の品質、納期、コストなどお客様のご要望に合った最適な材料調達に努めています。

更に製造面でのコスト削減に対する取り組みにおいても、自社で開発、内製した金型、ツール、冶具などを使い、メンテナンス回数の削減、生産速度の最適化、品質のバラつき、歩留まりなど無駄を可能な限り省いた製作を行う事で最終製品のコストダウンに貢献しています。

金型、治具、各種ツール類の内製化とメンテナンス

Delivery

見積り回答からのスピード対応

当社では、特殊な加工、特殊な材料を除き、できる限りスピーディーに見積もり回答ができるよう体制を整えています。

最短見積もり回答:当日

※外注や金型製作、特殊材料の場合はお時間を頂く場合があります。

最短試作:2営業日出荷

※社内生産、在庫材料で対応が可能場合。それ以外はお時間を頂く場合がございます。

また、特殊材料の材料調達、表面処理等の協力メーカーとの連携が必要な場合においても、当社の近隣に材料メーカー、協力メーカーがある為、比較的短納期での対応が可能です。

その他、ばね製造においても、納期短縮を図る為の当社独自の工夫があり、特にばね成形と熱処理との一体成形は当社だけのオリジナルです。

この一体成形を行うことで納期を短縮できるだけでなく、1個づつ熱処理を行うことで、品質のバラつきや熱処理による不良を最低限に抑える事が可能です。

試作時の急な仕様変更などにも柔軟に対応

3DCAD導入による設計の短納期化