材料開発・仕様設計

  • Home
  • 開発支援・仕様設計

材料開発から仕様設計まで開発支援

開発支援

『こんな機能のばねがほしい』『省スペース化を図りたい』『荷重力を向上させたい』『耐久性を上げたい』『これまでにないオリジナルのばねをつくりたい』など、使用環境・使用用途・特殊仕様に合わせ開発支援を承ります。

すでに図面をお持ちの方も、図面が無く相談しながら設計・開発していきたい方もお気軽にご相談ください。

材料選定・設計を含む開発支援

3D CADを使用し設計の短納期化

特殊材ばね

通常のばね材だけではなく、高性能ばね材やタングステン・チタン合金・プラチナ・アルミ合金・樹脂コーティング材などの特殊材のばね加工も請け負っております。

材料メーカーとの連携による、世の中にまだない材料の開発や他社では困難とされる材質での精密ばね成形にも挑戦します。

チタン合金・Niチタン材

アルミ合金材×アルマイト処理

極細線ばね

線径Φ0.03の材料をばね成形いたします。極細線専用の加工機を導入し、近未来の製品の小型化・薄肉化に対応すべく日々ばね成形に取り組んでおります。

極細線の事なら、圧縮コイルばね・トーションばね・線加工等なんでもお任せください。

線径Φ0.03 トーションばね

線径□0.045 圧縮コイルばね・テーパー加工

異形線ばね

当社では通常の丸線だけではなく、角線・台形・ひし形等の異形線によるばね成形も数多く手掛けています。

形状や線幅の特殊材料の試作も行っており、技術的要求レベルが高いばね成形にも積極的に取り組んでいます。

線径□0.1×0.2(平角線) 医療用ばね

角線トーションばね