品質管理体制

  • Home
  • 品質管理体制

品質管理体制

当社ではお客様の要求する品質を確保するための要項を、受注から製品出荷に 至るまでの品質保証業務を明確にするための厳しい品質管理規定があります。

これらはISO9000.QS9000取得企業からの品質要求などにも十分対応できるものとなっています。

また引き合いを受けた後、 図面検討、試作、量産品納入までの流れは、「品質保証体系図」に沿って 行われ、厳密に管理を行っています。

その他、自動車分野での量産経験もあり、 FMEA・FTA,、QC工程表、JAMAシート、JAMPのAISシートなどの帳票への対応も可能です。

生産現場での寸法検査

各種測定機による荷重検査

出荷前の最終検査

品質管理・品質保証のための専用装置の設計・製造

当社では安定した品質管理と品質保証を行うため、お客様の指定した仕様での品質管理が行われているかを検査するため、専用機、測定装置等を自社内で設計、製作を行なっております。

人による検査等に加え、正確な品質管理、人的ミスを排除した品質管理を行うため、特に量産品においては専用機を導入し徹底した品質管理を行っています。

自社オリジナルの検査装置

安定した品質を確保するために努力している事

当社では、安定した品質を保つためISO9001の管理の元、製造現場での品質管理体制の強化に日々取り組んでいます。

また、量産時のFMEA、FTA、QC工程表などの各種帳票類の作成にも対応しており、帳票上だけでなく、帳票に基づく品質管理が現場にもしっかり浸透するように努めています。

また、現場の全社員が外部の品質管理研修を受けており、徹底した品質管理を行っています。

さらに内部監査においては社内資格を設けており、社内資格を取得した技術者のみが内部監査行っています。

内部監査は社内資格を取得した技術者のみが行う


不良、納期遅延などを徹底管理

目視による検査体制